<   2016年 04月 ( 1 )   > この月の画像一覧

2016/05/08「SOUNDLAND」@kokura GALLERY SOAP

b0167745_22223447.jpg

b0167745_22224415.jpg

b0167745_22225468.jpg


こんばんは。
5月8日(日)は斜陽で小倉ギャラリーソープにてライブを行います。
共演は東京より打楽器奏者の松本一哉さん
下関在住のサウンドアーティストheirakuGさん
そして斜陽はVJのmoairoqさんと一緒にライブを行います。
お時間ございましたら是非遊びに来てください。

■2016年5月8日
「SOUNDLAND」
18:30 Open 19:00 Start
入場料: 1000円 1drink 500円オーダー制

出演者
松本一哉
heirakuG
斜陽+moairoq

■松本一哉
東京を拠点に活動している、石川県出身の打楽器奏者。
伝統芸能や繊細で美しい美術工芸品を文化とする金沢で生まれ、自然の生み出すスケールと暮らしに息づく伝統から得たインスピレーションを自身のフィルターを通し音像へと落とし込む事で伝統と先進を意識した音楽表現をしている。
銅鑼・シンギングボウル・クリスタルボウルなどの倍音を多く含んだ打楽器を中心に、波紋音・音のかけら・陶琴壺・三昧琴などの音具・工芸品・自然物・非楽器などの音の鳴るオブジェクトを使用。
音階や旋律ではなく音の響きそのものに重きを置き、自然の中での演奏・録音から作品作りを行い、一般的な音楽感からは逸脱したとしても、価値観や美意識に共鳴してくれる人や世界に音を届け続けることを自身のライフワークとしている。
2013年に瀬戸内国際芸術祭の関連事業「おとくち」プロジェクトにてグランプリを受賞。2014年には原始感覚美術祭2014 水のうたがきの音楽担当や、バストリオの舞台『ALice, where are you going? 』に出演するなど、音楽の枠を越えて多岐にわたり活動。
2015年自身初のソロ作品『水のかたち』をSPEKKからリリース。

これまでの共演者はAmetsub , kyoka , sawako , Chihei Hatakeyama , 灰野敬二 , haruka nakamura , FourColor , minamo , 34423 , mosikitoo , yui onodera 等。
ドラマーとしては、杉本佳一(Minamo,Vegpher,Fourcolor)のFilFla、盟友mergrimとのmergrim × kazuya matsumotoやTHE MERGRIM GROUP、イトケンwith SPEAKERS 等に参加。

http://www.horhythm.com/

■heirakuG
heirakuG | masashi heirakuji is
a electronic musician /
a audiovisual artist /
a cigarette shop manager.
He currently lives and works in Shimonoseki JAPAN now.

http://www.grecord.com://vook.jp

■斜陽 (from 北九州)
2001年、北九州にて結成。 バンド編成時を経て2007年頃より、揖斐亮太のソロユニットとして活動中。
ギターノイズ、エフェクト、フィールドレコーディング等を主体とした楽曲を製作している。
2012年、CD『あのころ』をリリース。
2013年、totokokolabelより『gleam of midnight』をフリーダウンロードにてリリースし、アメリカの音楽サイトAlt Riotの『2013:ambient album of the year』の2位に選出される。
また“snarekillsnation”、“d.m.s.a”、“zeroreality”のメンバーとしても活動中。

http://totokokolabel.com/releases_038

以上となっております。
面白い内容のイベントとなっておりますので興味のあるかたは是非遊びに来てください。
チケットは下記「contact」からも受け付けておりますのでお気軽にご連絡ください。

よろしくお願いいたします。
[PR]
by shayouhardreality | 2016-04-26 22:27 | live schedule