カテゴリ:event hardreality( 11 )

3/7「hardreality」

b0167745_21424274.jpg


こんばんは。

3月7日に自主企画「hardreality」やります。
「hardreality」の2人会シリーズ第2回。
今回はゲストに谷本仰さんをお招きし、両者ロングセットでのライブです。
お時間ございましたらぜひ遊びにきてください!

「hardreality」
■3月7日(土)@西小倉engel
■open19:00/start20:00
■¥500+1drink order
■LIVE:斜陽/谷本仰

■谷本仰 profile
ヴァイオリン(アコースティック/エレクトリック)、声、鳴り物、ほか。即興やタンゴの演奏、アート、ダンス、演劇等との交流を経て2007年ソロ活動開始。"谷本仰Solo Dialogues"では、オリジナル作品と即興を中心に、既成概念に囚われない奏法とエフェクトを駆使、時にひとり壮大なシンフォニーを成す。アルゼンチンタンゴ「トリオ・ロス・ファンダンゴス」他、参加主宰ユニット多数。

谷本仰さん(昨年hardrealityに出演していただいた際のライブです)

by shayouhardreality | 2015-02-22 21:43 | event hardreality

2014/11/24(月・祝)「hardreality」開催します

b0167745_2235948.jpg


こんばんは。
またまたお知らせです。
来月11月24日(月・祝)に西小倉「engel」さんにて
今年最後の「hardreality」を開催します。

今回はゲストに東京より「百景」のドラマーでもある「たなかけん」さん
山口より新音源をリリースしたばかりの「little phrase」
そして地元からは「谷本仰」さん。そして斜陽の4組で開催いたします。

「hardreality」
■11月24日(月・祝)@西小倉engel
■open:18:30/start:1900
■1000円+1drnk order
■LIVE
たなかけん(東京)
little phrase(山口)
谷本仰
斜陽


■たなかけん profile
なぜかギターを弾くことになった、ドラマー。
アルバム『赤のブレンド』制作を機にソロ活動をスタート。アルバム収録曲が是枝裕和監督のテレビドラマ『ゴーイングマイホーム』(2012年・フジテレビ系列)の劇中などで使用される。渋谷にあるCDショップ「残響shop」では、ブラインド販売(音以外の情報を一切与えずに試聴だけで購入を決める販売方法)で2012年8月の月間売上ランキング2位を獲得。今年6月に最新アルバム『はじまりの夕暮れ』をリリースし、現在ツアー中。
ライブではギターとドラムをその場でレコーディングしながら楽曲を奏でるスタイルで、スターバックスコーヒーや代官山蔦屋書店、ホテルクラスカなど全国各地で演奏している。
3ピース・インスト・バンド、百景のメンバーとしてこれまで3枚のアルバムをリリース。アメリカの音楽見本市フェス・SXSW(サウスバイサウスウェスト)出演や台湾公演など海外ライブを行い、テレビ番組『世界の車窓から』のBGMにも楽曲が使用されている。
趣味はコーヒーとさんぽ。
www.tanakaken.net


■little phrase profile
2007年結成。山口県山口市を拠点に活動する5人組バンド。様々な音楽的要素を含ませながら、普遍的に響くサウンドを追求し続けている。
2009年発表のデビュー作 "landscape" は全国各地のレコード店で展開。ウェブ、雑誌などで取りあげられ、国内外のアーティスト、リスナーから評価を受けた。
また、坂本龍一、Urrich Schnauss、Ametsub 等も参加したKeith Kenniff (Helios, Goldmund) の企画するコンピレーションアルバムなど複数のコンピレーションにも参加するほか、主題曲を提供した映画「螺旋銀河」はドイツで行われた海外最大規模の日本映画祭の他、各映画祭で賞を獲得するなど音楽界以外でも功績を残す。
2014年9月、2nd album "find your sense" を発売。前作を流れを汲みつつも、今作では大胆にエレクトロニクスやストリングスを取り入れるなど、バンドの持つポップネスを彩り鮮やかに紡ぎ上げた、新境地を切り開く意欲作。

http://www.littlephrase.com/index.html


■谷本仰 profile
ヴァイオリン(アコースティック/エレクトリック)、声、鳴り物、ほか。即興やタンゴの演奏、アート、ダンス、演劇等との交流を経て2007年ソロ活動開始。"谷本仰Solo Dialogues"では、オリジナル作品と即興を中心に、既成概念に囚われない奏法とエフェクトを駆使、時にひとり壮大なシンフォニーを成す。アルゼンチンタンゴ「トリオ・ロス・ファンダンゴス」他、参加主宰ユニット多数。


■斜陽 profile
hardreality主催
2001年結成。バンド編成期を経て現在は揖斐亮太のソロユニットとして活動中。
ノイズ、フィールドレコーディング、ギター、その他楽器を利用し楽曲を構成。
2012年、CD「あのころ」をリリース
2013年totokokolabelより「gleam of midnight」をフリーダウンロードにてリリースし
アメリカの音楽サイト「Alto Riot」の「2013:ambient album of the year」の2位に選出される。

となっております。
チケット予約等「contact」からも受け付けております。
お時間ございましたらぜひともあそびにきてください。
よろしくお願い致します。
by shayouhardreality | 2014-10-23 22:37 | event hardreality

2014/10/05「hardreality」開催します

b0167745_21402277.png

こんばんは。
またまたご無沙汰をいたしており、まいどまいど申し訳ありません......。

イベントのお知らせです。
6月に引き続き10月5日(日)に小倉メガヘルツにて自主企画「hardreality」を開催いたします。
今回は福岡より「マクマナマン」を招き、開催いたします。

「hardreality」
■マクマナマン 「DRUNKENDESIGNATEDHITTER」レコ発
■10月5日(日)@小倉メガヘルツ
■18時30分オープン/19時スタート
■¥1000+1drink order

■LIVE
マクマナマン
Abyssal(ex-AZMA)
DJ naaaaaoooo(KOKLIFE)
W.F.K
d.m.s.a(斜陽+kazuyoshif)
by shayouhardreality | 2014-09-24 21:40 | event hardreality

2014/06/14(土)「hardreality」開催します

b0167745_22194823.jpg


ご無沙汰いたしております。
またまた更新が滞っており申し訳ありません.....。

お知らせです。

久しぶりに自主企画「hardrealty」を開催いたします。
日時は6月14日(土)場所は西小倉engelさんです。

今回はゲストに下関在住のサウンドアーティストheirakuGさん
をお招きして斜陽との2人会を開催いたします。

■「hardreality」
■6/14(土)@西小倉engel
http://engel.jp/
■19時オープン/19時半スタート
■料金:500円+1ドリンクオーダー
■LIVE
斜陽
heirakuG http://www.grecord.com/


■heirakuGさんは下関在住のサウンドアーティストで
現在はオーディオビジュアルアートの製作をされています。
安藤洋子氏作品「REACTING SPACE FOR DIVIDUAL BEHAVIOR」 (YCAM)のサウンドデザイン担当、
また今年に入り小倉メガヘルツにてオーディオビジュアルアートのワークショップ開催などされています。

■最新作「world」の動画はこちらからどうぞ。
http://vimeo.com/77780146
http://www.youtube.com/watch?v=PzjiriKVVTE

小倉でこういったイベントは今中々無いと思いますので興味のある方は是非お気軽にあそびにきてください。
よろしくお願い致します。
by shayouhardreality | 2014-05-23 22:21 | event hardreality

おそくなりましたが

先週土曜日はメガヘルツにて「hardreality」でした。

遊びに来ていただいた皆様、本当にありがとうございました。

ゲストの山内桂さん、本当にすばらしかったです。
なんと言えばよいのでしょうか、本当に一音、一音、サックスの音が美しく
川の流れるような、水墨画のような音でした。

山内さんとは2日間ご一緒させて頂き、いろんな話をさせていただきました。
うまく文章にできないので割愛させていただきますが、本当に良いお話を聞くことができました。

山内さん、本当にありがとうございました。


そしてこれからの予定です。


まずはzerorealityでライブです。
■4/22(sun)
SOFA Music Kyushu 2012
@GALLERY SOAP
ticket 2000yen+1 drink order 500 yen
18:00 open 18:30 start

cast
Kim MyhrKeith Rowe / Kjell BjørgeengenMicrotub (Robin Hayward/Kristoffer Lo/Martin Taxt)
zero reality
paipan punk
HARDCORE BISCUIT

その後は斜陽です。
まず28日(土曜日)は小倉メガヘルツにて
小倉のテクノイベントの老舗「TRIGGER」に出演させていただきます。
この日はちょっと面白いことをやる予定です。

■"TRIGGER"
4/28(sat) 22:00start///CHARGE: 1500(w/1d)
GUEST LIVE: 斜陽(hardreality)
DJ: AYA/TAKEUCHI/TSUNA/HIROSHI TSUKADA

29日は小倉ギャラリーソープ
井上経康さん、WATCHMANのツアー、小倉編に出演させていただきます。

■4/29(SUN)
WATCH MANを見たか!!
open 19:00/start 19:30
ticket 1500yen+1drink order 500yen
CAST :WATCH MAN/斜陽/井上 経康/massive effect

5月5日(土曜日)は福岡ユーテロへ参ります。

■5/5(土) @薬院Utero
OP/19:00 ST/19:30
前売\1500(当日\2000)(+1drink order)
CAST:asoboys/macro room group/斜陽、POP-OFFICE and MORE!!

以上です。各会場、新しい音源ももっていきます。
お時間ございましたらあそびにきてください。

よろしくお願いいたします。

b0167745_0223823.jpg

by shayouhardreality | 2012-04-22 00:22 | event hardreality

2012.4.14「hardrealty」@小倉MEGAHERTZ

来月4月14日(土曜日)は約半年ぶりに「hardreality」を開催させていただきます。
場所は小倉メガヘルツです。

b0167745_2132428.jpg

b0167745_2133446.jpg



ゲストは大分より山内桂さん。

地元からはnyarin、azma shoegaze explosion、斜陽
そしてtravel booksも出店してくれます。

今回は15時スタートとちょっと早めですが
ゆったりとした土曜の午後を楽しんでいただけたら、と思います

■「hardreality」
@小倉メガヘルツ http://www.megahertz.jp/
4月14日(土曜日)
15時オープン/15時30分スタート
1000円+1ドリンクオーダー

■guest live
ゲスト:山内 桂 (やまうち かつら)

プロフィール
1954年別府市生まれ。
松山の大学時代にサックスと即興演奏と作曲を始め、ミルフォード・グレイブス、デレク・ベイリー、ハン・ベニンク、トリスタン・ホンジンガー等の初来日松山公演を主催。
以後23年半、会社員の傍ら地方で自主的な音楽活動を続け、自身の音楽を磨く。
'02年10月以降音楽活動に専念。音そのものの響きと細胞レベルのコミュニケーションによる独自のサウンド・アート ” SALMO SAX
”(サルモサックス)を国内外でソロを中心に模索展開中。その音は刺激的で、どこかなつかしい。
'08年 "salmosax ensemble" 、’09年 同ワークショップを開始。
http://salmosax.com

■live
斜陽
nyarin  http://blog.livedoor.jp/nyarin79
azma shoegaze explosion  http://www.myspace.com/azmazma

■出店
travel books http://travelbooks1.wordpress.com/author/hamasakiryo/

*チケット予約等ございましたらshayouhardreality@gmail.comまでお気軽にご連絡ください。
よろしくおねがいいたします。


by shayouhardreality | 2012-03-20 21:54 | event hardreality

「hardreality」10/31@kokura DIG IT DIG IT

今年最後の「hardreality」になりました。
ゲストはKIRIHITOとPANICSMILEです。

残念なお知らせなのですが今回の九州ツアーと、12/2の7thアルバム発売、そして1月、2月、3月の自主企画がPANICSMILE現メンバー最後の活動となるそうです。

以下詳細です。
KIRIHITO+PANICSMILE九州ツアー

10月31日(土)
@北九州 DIG IT DIG IT(小倉)
「hardreality-KOKURA」
▲OPEN:19:00
▲START:19:30

▲ADV:¥2,500
▲DOOR:¥2,800
TEL 093-981-9755

●act
* zeroreality
* ANTENNA IN YOU 2
* nyarin
* slidingman


●guest

* KIRIHITO
* PANICSMILE

▲KIRIHITO
!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!キリヒト!!!!!!!!!!!!!!!!!!
http://kirihito.com/
http://www.myspace.com/kirihito0o0o

▲PANICSMILE
!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!パニスマ!!!!!!!!!!!!!!!!!!
*** official website ****
http://panicsmile.hp.infoseek.co.jp/
(mobile site)
http://city.dokyun.jp/DK.php/206318

伝説の福岡時代から現在までの軌跡がわかります↓
http://panicsmile.hp.infoseek.co.jp/aboutus.html

(株)ブルース・インターアクションズ
第2制作セクション・櫻木制作グループ
03-6234-1217
03-6234-1218Fax
h-yoshida@bls-act.co.jp
〒106-0032
東京都港区六本木3-16-35
イースト六本木ビル4F

高円寺Sunrain Records
03-3310-2133

チケットは私の方でも受けつけております。
欲しい方はご連絡ください。
お時間ございましたら是非遊びにきてだください。

****************************************************************************
それから先日、日曜日のメガヘルツのライブに遊びに来て頂いた皆様、
主催の万丈目氏、メガヘルツのjimiさん、酔っぱらってライブも観ずに帰った
ゆうすけ、ありがとうございました。

課題山山積みのライヴとなってしまいました。
すみませんでした。
まだまだ精進が足りませんな。
またがんばります!
b0167745_23273451.jpg

by shayouhardreality | 2009-10-21 23:27 | event hardreality

「hardreality」7月12日@小倉ギャラリーソープ

来週、hardrealityを開催致します。

今回のゲストは、勝井祐二さん、ドラびでおさん、山本達久氏でございます。

山本氏は斜陽とのセッション後、さらにzerorealityへと合体してくれます!
山本氏と久しぶりに会えるのも非常に楽しみであります。

以下詳細です。
zeroreality presenz
●hardreality〜the most wonderful sound in the neverland〜●

@小倉ギャラリーSOAP
[福岡県北九州市小倉北区鍛冶町1-8-23-2F]
INFO:093-551-5522
■2009.7/12 SUN
■OPEN/18:00
■START/18:30

□ADV/\2500
□DAY/\2800
□※学割-\500

[act]
■zeroreality+山本達久(NATSUMEN)
今回のzerorealityは山本達久(NATSUMEN)をドラムに迎えてのspecial編成!
斜陽(揖斐ソロ)+山本達久のDuoからzerorealityの音へ繋がっていく絶対的雑音の美世界へのドラマティックな展開をお楽しみ下さい!!


■zeroreality
北九州、山口、福岡のメンバー、総勢9名から構成されるmidnightノイズ集団。
発信機(noise)かつ受信機(noise)=zero【noiseは永遠にnoise】からのLIVE(LIFE)であることを信条に、「ゴミタメの中の0.1秒」を昇華すべく、永遠へのランニング・ハイを目指して迷走中。


ホームページ
http://members2.jcom.home.ne.jp/zeroreality/
マイスペ
http://www.myspace.com/1004124095
mixiコミュ
view_community.pl?&id=3695337

■山本達久
1982 年10月25日生。純アコースティック非エレクトリックドラマー。2003年、一楽儀光(ドラびでお)とのツインドラムハードスカムコアバンド「香港男祭」でRUINS、ガロリンズと共に韓国Tourを敢行。賞賛と叱責を同時に浴びる。時期を同じく、佐々木匡士、倉地久美夫trio(菊地成孔sax/山内桂sax)など、唯一無二の歌い手との共演を重ねる。その時期から、山本精一、内橋和久、知久寿焼(exたま)、灰野敬二などなど数々のミュージシャンと多数セッションを敢行。同時にZu(ITA)、LightningBolt(US)、triosk(AUS)、HansReichel(GEL)、 GianniGebbia(ITA)、RogerTurner(UK)など、来日アーティストのTourサポート、他多数にわたるイベントのオーガナイズも山口bar印度洋でこなす。現在では、数々の即興sessionを主軸に、石橋英子とのduoや、ナスノミツル、井上経康との「zggzag!!!」、勝井祐二、marronとの「プラマイゼロ」、田村夏樹、藤井郷子、Kelly Churkoとのカルテット、「el-malo」柚木隆一郎solo
音源へのレコーディング、2008年度芥川賞作家であり、歌手でもある「川上未映
子」 BANDへの参加、最近では成田宗弘(HIGHRISE)、田畑満(ZENI-GEVA/AMT&TCI)との「GreenFlames」、町田良夫steelpanとのunit「オハナミ」、大友良英、Jim O'roukeと共にカヒミ・カリィ・バンドでの録音や、AxSxE率いる「NATSUMEN」のメンバーでもある等、数々のプロジェクトに参加、企画し、都内を中心に活動。

http://free-archive.main.jp/tyamamoto.html


■電子卓上音楽団

2000年、河童と出会い覚醒し、翌年結成。
DJ・DTMを経たexperimentalの形を模索する。
竹永省吾・古賀章郎・石河圭介の3名。
http://www.myspace.com/dentak

■吉田主税 chikara yoshida -sax

高校時代よりsaxをはじめる。
紆余曲折の大学時代にジャズや即興音楽に興味を持ち、在学中よりライヴハウス
やクラブで演奏。
2004年頃より、satoshi fujise a.k.a.STB(ex.electrum)の誘いにより、macroに
参加。2枚のCDを作る。
また、この頃より、機械いじりに目覚め、繊細かつ破壊的に飛ばしまくる。
2007年、marron, bill holist, marcos fernandesの九州ツアーの共演をきっか
けにサックスソロをはじめる。
2008年、art space tetra主催サックスソロイベント「三匹が吹く」にて、好評
を得る。また、この頃からeffectを駆使したsolo演奏も定期的に行っている。
その音色には定評があり、KEISONをはじめ、さなざまなアーティストのサポート
としても活躍中。現在は、Bone-T&MJ'sに参加中。
最近は、音楽の幅を拡げるべく、フルートを練習中。


■nyarin

SCHOOL GIRL'69 Vo.Gユースケによるソロ・プロジェクト。
2002年より自宅で活動開始。
「歌」に重点を置いた、フライングVひとり多重演奏空間弾き語りライブを年に数回ほど行うなど、「ゆるく、ゆるく」をモットーにだいぶゆるい感じで活動中。

http://www.myspace.com/nyarin


!!!GUEST!!!

■勝井祐二

http://www.katsuiyuji.com/
http://www.rovo.jp/

ヴァイオリン演奏家。
80年代から様々なユニット、セッションを通じて日本の音楽シーンの裏街道(アンダーグラウンド)を歩む。
1989年「渋さ知らズ」にオリジナルメンバーとして参加。1991年「1991-1992 JAPAN-UK FESTIVAL 」の中心展示「VISIONS of JAPAN」のサウンドディレクターを務め、渡英。
当時のレイヴ・カルチャーに触れ衝撃を受ける。帰国後、アンダーグラウンド・レイヴパーティー「WATER」を始める傍ら、映画、演劇、舞踏の音楽を数多く担当。1993年にはインディペンデントレーベル「まぼろしの世界」を主宰するなどして、90年代の東京のジャンル越境(オルタネイティヴ)シーンを牽引した。
1996年山本精一(ボアダムス、想い出波止場)とROVO結成。ROVO主宰のイヴェントMAN DRIVE TRANCEや、FUJI ROCK FESTIVAL を初めとする野外フェスティヴァルへの数多くの参加を通じて、DJカルチャー/クラブシーンとライヴシーンをクロスする新たなシーンのフロントに立つ。
ROVO、BONDAGE FRUIT、渋さ知らズ、カルメンマキ and サラマンドラ、PERE-FURU、等多数のバンドでプロデュース、ヴァイオリンを担当。
(近況) 02 年 ROVOで、ライジングサン・ロックフェスティヴァル、武蔵祭、朝霧ジャム、渋さ知らズでは、メールス・ジャズフェスティヴァル、グラストンベリー・ロックフェスティヴァル、フジロック・フェスティヴァル、山本精一とのデュオでトゥルーピープルズ・セレブレーション、勝井祐二ソロとして、原美術館に於いての「サウンドガーデン」、金沢21世紀美術館プレイヴェントのアートフォーラムシリーズ「疑いの実験室」等のフェスティヴァルに参加した。 2003年にかけてUAの全国ツアー「空の小屋」に参加。 03年 ROVO、渋さ知らズオーケストラ、UAでフジロックフェスティヴァルに、カルメンマキ and サラマンドラでライジングサン・ロックフェスティヴァルに参加。 エレクトリック・ヴァイオリンの即興演奏のソロアルバム「ヴァイオリンソロ」を発表。 04年 ROVOでメールス・フェスティバル出演を皮切りにヨーロッパ/アメリカツアー。帰国後、京大西武講堂に於けるP-Hour02、ライジングサン・ロックフェッスティバル、METAMORPHOSE、朝霧ジャムなどの様々な
フェスティバルを網羅、現在も数々のバンドやユニット・ミュージシャンとのコラボレーションを展開し、アンダーグランドシーンからメジャーシーンまで、その活動を多岐に渡り展開している。

■ドラびでお 一楽儀光(drums,Computer)

http://web.mac.com/dr.ichiraku/iWeb/doravideo/welcome.html
ドラムによるコンピューターコントロールシステム「ドラびでお」はドラマー一楽儀光によるソロ・ユニットでドラムセットを巨大なビデオデッキとして使用し映像をコントロールしている。この「ドラびでお」は世界中のロックフェス、ジャズフェス、メディアアートフェス、映画祭、芸術祭でも好評をはくし 2008年にはヨーロッパ、イギリス、アメリカ、韓国他でのワールドツアーが決定している。
知的でストイックな作品が主流のメディアアートシーンの中、彼の作品は粗野で下品そしてくどいぐらいのエンターテイメントである。

2005にはARS Electronica(オーストリア)にてその年最も優れたDigital Musics
に贈られるHonorary Mention賞を受賞。2007年6月世界芸術界の最高峰ベネチアビエンナーレに招待され2008年8月にはスペイン「サラゴサ万国博覧会」に招待されボブデュラン、ストレイキャッツとの競演をはたす。

2005年    ARS ElectronicaでDigital Musics部門でHonorary Mention賞受賞
2005年    ラフォーレ原宿「夏のラフォーレグランバザール」のCMに起用
2006年   大阪新世界の串カツ屋「横綱」のCMにたまたま起用
2006年 6月「SONAR」バルセロナに招待
2006年 7月ハハシアターアプルにて猫ひろし2デイズ「巨人」にゲスト参加
2006年10月「SONAR TOKYO」に参加
2006年10月「SONAR Seoul」に招待
2006年12月「altarnativa festival」(チェコ/プラハ)に招待
2006年12月「London LMC festival」に招待
2007年3月「Rokolectivo7」ルーマニアに招待
2007年4月「L'Experience Japonaise」(フランス)に招待
2007年6月 ベネチアビエンナーレに招待
2007年9月 「RIVE CREATIVE」(イタリア)に招待
2007年9月 「北九州ビエンナーレ」に参加
2007年10月 「DENSITES festival」 (フランス)に招待
2007年11月 「City Fables festival」 (台湾)に招待
2008年1月 「netmage 08」(イタリア)に招待
2008年3月 「ZEMOS98」(スペイン)に招待
2008年4月 デンマーク(アートフェス)に招待
2008年6月 イタリア(テクノ・トランスフェス)に招待
2008年7月 スペイン「サラゴサ万国博覧会」に招待

!!special unit!!
■勝井祐二+ドラびでお

圧倒的な程のドラミングテクニックとサブリミナルでコラージュな映像群のドラびでおに、壮大かつ幻想的で永遠なる反復リバーブ&ディレイの世界を超絶技巧ヴァイオリンで奏で出す勝井祐二の絶対無二の音世界!

数々の野外レイヴパーティーピープル達を唸らせてきた二人のspecial liveをお楽しみください。

皆様、是非遊びにきてください。
b0167745_2221492.jpg

by shayouhardreality | 2009-07-05 22:21 | event hardreality

hardreality ありがとうございました

昨日は小倉ギャラリソ−プにて灰野敬二さん、ドラびでおさんを迎えての「hardreality」でした。

遊びに来て頂いた皆様、ギャラリーソープの皆様、いろいろと助けて頂いた皆様、本当にありがとうございました。

灰野さんとドラびでおさん、本当に素晴らしいライブでした。
ライブの事はこれ以上文章にするのは野暮なのでもう書きません。
ただただ、すばらしかったです

昨日の夜、ギャラリーソープで起こった素晴らしい演奏は
あの瞬間に居合わせた人だけの宝物としてとっておきましょう。

改めまして灰野さん、一楽さん、本当にありがとうございました。

そして山中氏、小倉でこういう機会を作ってくれて本当にありがとう。

次回は7月12日、勝井佑二さんがきてくれます。

6月は斜陽のライブが2本あります。

6/13@山口 防府印度洋
6/23@小倉 メガヘルツ

です。
b0167745_2342011.jpg

by shayouhardreality | 2009-06-02 23:42 | event hardreality

5/31 灰野敬二さん、ドラびでおさんがギャラリーソープにきます。

【hardreality】
noise of day dream
@北九州小倉gallary SOAP
[福岡県北九州市小倉北区鍛冶町1-8-23-2F]
INFO:093-551-5522
■2009.5/31 SUN
■OPEN/18:00
■START/18:30

□ADV/\2500(+1d order)
□DAY/\2800(+1d order)

□※学割-\1000

[act]
■zeroreality
北九州、山口、福岡のメンバー、総勢9名から構成されるmidnightノイズ集団。
発信機(noise)かつ受信機(noise)=zero【noiseは永遠にnoise】からのLIVE(LIFE)であることを信条に、「ゴミタメの中の0.1秒」を昇華すべく、永遠へのランニング・ハイを目指して迷走中。
homepage
http://members2.jcom.home.ne.jp/zeroreality/
myspace
http://www.myspace.com/1004124095
mixiコミュニティ
view_community.pl?&id=3695337

■HALAS pauses in the dark of hope(北九州)
2008年に大学内で結成。
元holdenの古賀博章(gt)と,西村仁志(dr)によるインストゥルメンタルロックバンド。
現在,北九州を中心に活動中。
youtube
http://www.youtube.com/watch?v=ZLfHSyY22wE


■GUEST
【 灰野敬二 】
アヴァンギャルド/ノイズ・アーティスト、灰野敬二の歴史は、71年に日本初のインプロヴィゼーション・バンド「ロストアラーフ」を結成したことに始まる。その後、伝説的アルト・プレーヤー、阿部薫との「軍楽隊」や琴奏者・竹田賢一との「バイブレーション・ソサエティ」で活動。また、フリー・フォームのロック・バンド「不失者」(78年)、「滲有無」(90年)、歌謡曲/GS/童謡を独自にカヴァーした「哀秘謡」(98年)と、年代によって活動形態を変化させながら、自らの音楽を延々と探求し続けている。この間、彼の作品群は、日本のみならずアメリカ、カナダ、フランス、イギリス、ドイツなどからもリリースされ、世界的な評価も獲得。エフェクトを幾重にもかけたギター・サウンド、思いつくままに叩かれるパーカッション、躁鬱的なヴォイス・パフォーマンス…… そのどれをとっても「アヴァンギャルドの極限」である。今までにデレク・ベイリーとのコラボレーション、ジョン・ゾーン+ビル・ラズウェルのペイン・キラーへの参加、前衛ダンサー/詩人/劇団の舞台音楽なども手が
けており、実験的な野心をもったアーティストたちから多大な支持を得ている。そのカリスマ的存在感から日本のアンダーグラウンドロックシーンのアイコン的存在として、生きながらロックの伝説となりつつ、今も音楽の探究を続けている。
http://www.fushitsusha.com/

【 ドラびでお 】
超絶ドラマー一楽儀光による最もパンクなソロ・プロジェクト「ドラびでお」はドラムセットを巨大なビデオデッキとして映像をコントロールする斬新なステージングで大爆笑させる究極のエンタテイメントショ!表現の無法地帯ともいえるDVD作品は、著作権侵害、名誉毀損、猥褻物陳列罪等の法律すべてに触れ、ギネス級の違反物と称されことごとく発売禁止!しかし、その表現は世界中のロックフェス、ジャズフェス、メディアアートフェス、映画祭、芸術祭でも好評をはくし今年もヨーロッパ、イギリス、アメリカ、韓国他でのワールドツアーが決定している。世界が認め、大絶賛されるブッちぎりのパフォーマンスを体験せずして人生終えるな!!
http://web.mac.com/dr.ichiraku/iWeb/doravideo/welcome.html

■special live set
殺られる前に殺られない者になれ

灰野敬二+ドラびでお
今回のhardrealityのメインは、
ドラびでおと灰野敬二の奇跡のコラボレーション!!
事前に撮影した灰野敬二をドラびでおがビデオ操作で操り、隣で本物の灰野敬二が生でギターをかき鳴らす!!二人の灰野敬二が渾然一体!縦横無尽にノイズをかき鳴らす!!!


こんな日が来るとは
本当に
夢にも思っていませんでした。

絶対に
とんでもない夜になります。
皆様是非遊びにきてください。


「限りなく透明に近いブルー」を読もうと思っています。
理由は書けませんが。
b0167745_065849.jpg

by shayouhardreality | 2009-05-18 00:04 | event hardreality